携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第2 反対株主の株式買取請求手続と株式の評価

3 株式の価格の算定
(6) 併用方式
併用方式は、上述した各種方式を一定のルールで組み合わせて、会社の価値及び株価等を鑑定する方式です。この方式は、株式の有する多面的要素を算定に取り入れるものであり、多数の裁判例において採用されています(高松高裁昭和53年3月31日決定、大阪高裁昭和60年6月18日決定、大阪高裁昭和60年6月18日決定、最高裁昭和63年1月29日)。