携帯電話の方はこちらからお入り下さい。

第2 反対株主の株式買取請求手続と株式の評価

2 手続全体の流れ
(5) 株主と会社との協議

株式買取請求を行使した株主と会社との間で株式の価格について協議が整った場合には、会社は効力発生日(新設合併等においては設立会社の成立の日)から60日以内に株式の代金の支払をしなければなりません(会社法117条1項、470条1項、786条1項、798条1項、807条1項)。